Q&A

保育園ではどんな行事を行っていますか?

主な行事は以下の通りです。

卒園式、遠足春、遠足秋、夏期保育、運動会、音楽発表会、お遊戯会、観劇、ひな祭り、七夕、夏祭り、野菜収穫、植物栽培、果物狩り、保育参観、クリスマス、母の日、父の日、お餅つき、お正月、節分、動物園、歯科検診、健康診断、身体測定、お泊まり会、誕生会、避難訓練

この中で保護者の方にもご参加いただきたい行事は年3.4回程度です。
ぜひお子さまの頑張りや成長を見にいらしてください。

卒園後も定期的に利用することは可能ですか?

学童や幼稚園後・認可後の保育も実施中です。
保育園を卒園してからお困りだった保護者様はぜひご相談下さい。

現在勤めていないのですが、保育をお願いできますか?

当園は認可保育園のように、保護者の就労状況などの入所基準を設けておりませんので、どなたでもご利用頂けます。

お友だちに怪我をさせてしまったときは?

園内での怪我は規定に基づき傷害保険(当園負担)を適用しますが、それ以上の責は負いかねます。ご了承下さい。

病児保育は行っていますか?

熱や伝染性の病気、中耳炎等の場合にはお預かりできません。
病気の種類によっては医師からの登園許可書のご提出をお願いすることがあります。
また、投薬をご希望の場合は、1回分ずつ小分けしてご持参下さい。
小分けされていない場合は投薬いたしかねます。

保育中に熱が出た場合は、それぞれのお子さまの体調をみて連絡させて頂きます。

食物アレルギーがあるのですが、給食を頼めますか?

給食はアレルギーのお子さまにも1食¥350で用意できます。ただし、前もって給食センターへのアレルギーの書類提出が必要になり、月極保育のお子さまのみになっております。おやつは基本的にはご持参頂いています。

お休みの連絡はいつまでにすればいいですか?

給食用意の関係上、ご注文やキャンセルは必ず朝8:00までにその旨をご連絡下さい。ご連絡なくお休みをされますと、登園したものとしてカウントされる場合があります。ご注意下さい。

お休みをした時の保育料はどうなるのですか?

病気や怪我等でお休みされる場合や急用等でお休みされる場合でも、保育料の値引・割引は一切いたしません。また、いったんお納めいただいた保育料等は理由の如何を問わず、一切お返しいたしませんので悪しからずご了承下さい。

TOP